2014年11月09日

老犬や病気の子に…

親戚のワンコのエルちゃん(ダックス 男の子)が、
歯を抜くまでの病気になりました。
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/89160310.html

エルちゃんは、飼い主さんが変わり、私の親戚の家にやってきました。
その時に獣医さんには、口の臭いが気になると相談していたのですが
大丈夫という言葉を信じていました。

それから何年か経ち…
ある日、直腸の具合が悪く、いつもの獣医さんを受診したところ、
異常なしと言われたのですが、その時の診断に不信感を持ち、
病院を変えました。

直腸の手術で治ったのですが、それよりも歯の歯石が想像以上にあり、
口の中の方が深刻だと告げられました。

そして、設備が整っている病院を紹介され、診てもらったところ、
アゴの骨が溶けている稀な癌かもしれないと告げられ、飼い主さんは
もっと早くに病院を変えていれば…
悔やみました。毎日悲しみにくれています。

詳しい結果が、出たら抗がん剤治療が始まるそうです。
抗がん剤治療は、副作用が伴います。
腫瘍に効き、化学治療と併用できるサプリを見つけました。
このサプリは、ワクチンの前後に飲ませると良いそうです。

肝障害、糖尿病、アレルギー疾患にも効果があるそうです。
我が家のメル(チワワ 男の子)も今年の狂犬病の予防接種では
下痢の症状が出ました。
このサプリをあげてみようかな?

病院 サプリ



posted by yamami_love at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ペットの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408610855

この記事へのトラックバック