2018年05月17日

やるせないこと。

以前、このブログに書かせてもらった理不尽な飼い主の事件。
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/425593548.html

捨てられた犬をめぐって裁判まで発展したそうです。
自分の手で棄てていないと主張していても、最愛の存在を
なくして、探さずにいられるでしょうか?
私だったら考えられません。

保護された先で大事に育てられ、高齢となった犬は、
裁判によって、また環境が変わりストレスにさらされます。

高齢になった犬は、目が離せなくなりますが、返して欲しいと
主張としている飼い主さんは面倒を看れるんですか?

どうか…
今の環境で穏やかな余生を送らせてあげて下さい。
昨年、最愛の存在を失った私には、あまりにもやるせなくて
納得がいかない事件です。

誰か、保護した先のご家族とわんこを助けてほしいです。

https://sippo.asahi.com/article/11544627
posted by yamami_love at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: