2013年06月11日

人とゾウが守る森。

前から野生動物の保護に興味があったので、
勤続のお祝い金を寄付した動物愛護団体から
スマトラ島で森が次々と伐採され、アカシアや
アブラヤシの畑へと変わり、野生動物の住む場所が
なくなり、人里まで出没して、殺される事件が
起きているという封書が届いた。
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/295252714.html

違法伐採や密漁などのパトロールに協力して
くれるのは…
人里へ現れて捕獲されたゾウ。
人とゾウが守るスマトラ島の森の保全。
https://www.wwf.or.jp/campaign/2013_sm/

この寄付は、2013年9月末で終了するそうです。
posted by yamami_love at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

野生動物保護の収納ボックス

生理整頓には欠かせない収納ボックス。

絶滅危惧種に関心を持ってもらえるように
デザインされた素敵なものを見つけました。

売上の一部が自然保護団体へ寄付されるそうです。
http://www.iucn.org/

自然環境に優しいもので生理整頓出来たら
良いですね。
私も本格的に掃除をしなくては!











posted by yamami_love at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ゾウの叫び。サイの涙。

前から野生動物の保護に興味があったので、
勤続のお祝い金を寄付した動物愛護団体から
アフリカ大陸で大規模な乱獲が起きていると
封書が届いた。

http://yamami999animallove.seesaa.net/article/295252714.html

ゾウの牙は高級な象牙として、そして
サイの角は、薬の原料へ

そのために何頭ものゾウやサイが密猟によって
命を落としています。

ぜひ、現状を知ってください。

ゾウの叫び。サイの涙。
http://www.wwf.or.jp/campaign/2012_wt/

この寄付は、2013年3月末で終了するそうです。
posted by yamami_love at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

ボルネオ恩返しプロジェクト

動物好きな私。
温暖化や人間の侵略によって、野生動物達の住む場所が
減ってきている現状をよく耳にする度に心が痛む…

このブログでも、時々、野生動物達の住む場所を少しでも
元に戻そう…としている試みを紹介しています。

携帯電話 携帯電話でマウンテンゴリラを救おう!
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/134952164.html
リボン かわいいパンダを守ろう!
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/128069068.htmlクリスマス オランウータンの森を再生!
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/103860110.html
有料 コアラ基金
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/78867763.html

今回は、ボルネオに住むゾウやオランウータンの現状と自然の恵みに感謝し
ボルネオに住む動物や自然に恩返しをして行こうというプロジェクトです。

プロジェクトの文章を引用しながらご紹介します。

ボルネオ恩返しプロジェクト
詳細はここをクリック

ボルネオ島は赤道直下にある世界で3番目に大きな島。
大地を被うジャングルにはゾウやオランウータンなどたくさんの野生動物が
暮らしています。
今そのジャングルがなくなろうとしています。ジャングルの木から合板(ベニヤ板)
をつくり、ジャングルを切り開きパーム油を絞るためのアブラヤシの畑が広がり
続けています。私たちはその恩恵を受け、豊かで快適な日々を送っています。
一方でゾウやオランウータンはすみかを豊かさを奪われ、傷つき弱り地球上から
姿を消そうとしています。
まずは傷つき弱ったゾウやオランウータンたちを救護(レスキュー)する施設を
建築しなければ…恩返しプロジェクトに集まったお金はレスキューセンター設立の
ために使われます。
豊かさをありがとう 感謝の気持ちをかたちにして恩返しをしよう!

ビル ボルネオ保全トラストジャパン
http://www.bctj.jp/index.html

有料 ご寄付でできること
200円で畳1枚分の森がプレゼントできます。
1200円で10uの森をオランウータンやボルネオゾウのために購入することができます。
http://www.bctj.jp/support/support.html

プレゼント サポートグッズ
http://www.bctj.jp/support/goods.html

毎日、使ってボランティアが出来ます。
自然にやさしい商品を使っていたいですよね!
クリスマス ヤシノミ洗剤
http://www.yashinomi.jp/
http://www.saraya.com/news/2011/0318.html

ヤシノミ洗剤ポンプ600ml

ヤシノミ洗剤ポンプ600ml
価格:460円(税込、送料別)





手肌をいたわるヤシノミ洗剤詰替え1000ml

手肌をいたわるヤシノミ洗剤詰替え1000ml
価格:401円(税込、送料別)

















サラヤ 中性洗剤 ヤシノミ洗剤 5L

サラヤ 中性洗剤 ヤシノミ洗剤 5L
価格:2,707円(税込、送料別)



サラヤ 中性洗剤 ヤシノミ洗剤 20L

サラヤ 中性洗剤 ヤシノミ洗剤 20L
価格:7,875円(税込、送料別)



posted by yamami_love at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

自然の厳しさ

今朝、出勤するとスズメの鳴き声が…

もうすぐ巣立ちするスズメのヒナが巣から落ちてしまっていた あせあせ(飛び散る汗)
鳴いて親鳥を探している。
犬や猫のように子供を銜えて運べないので、なんとか
巣を探して置いてあげたい。

スズメのヒナを手で包んで巣を探している同僚に…
「猫に食べられるのも自然の摂理。人間の臭いがつくと
 自然界に帰れない」という人もいた。

何人かで巣を探したが、見つからないので親鳥が来るまで
猫が来ない安全な木の上に置いた。

やはり自分で木から降りて、親鳥を探していました。
お昼の時に気になってみてみると…
親鳥がヒナの近くで、エサをあげていました。
巣が解れば、運んであげられるのに…

そんな時にふと思い出した。
何年か前に雨で巣から落ちてしまったスズメのヒナを
保護した事があった。
かなり衰弱していたので、家に帰り卓上のスタンドの熱を
照らしながら、温めると元気な声をあげた。

それからパンをあげて育ててみたが、3か月後に自然界に
帰る事なく、亡くなってしまった。

今日もどんな方法で救ったら良いか、考えてネットを
探したらとても参考になるサイトを見つけました。

私も知っていたら、自然界に返せたかな…と自然界で
生きる厳しさを感じました。
http://www.asterisk-web.com/sparrow_club/resq/3.htm






posted by yamami_love at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

2 クマさんのどんぐりを育てよう!

以前にもブログで紹介した ぴかぴか(新しい) どんぐりを育てようプロジェクト ぴかぴか(新しい)

http://yamami999animallove.seesaa.net/article/168138927.html

今年の秋からクマが人里に下りてきて、遭遇した人がケガをする
ニュースは度々、流れていました。

今年の猛暑で、森の木の枯れは深刻なようです。
来年もクマの事件や野生動物と遭遇する事件があるかもしれません。

便利な生活を手に入れた人間のしわ寄せが野生動物や自然の生態を
変えてしまったのは事実で、その便利な生活をしている私が出来る事は
何だろう??と考えました。

今年の森の状態とクマの出現と殺処分率の詳細の資料を見て
自然の将来が不安になりました。

参考資料はこちら >>:日本熊森協会さんのHP内
今、やれる事をしたいと感じ、全国で元の森に戻そう!と
活動している団体を探してみました。

まずは、自分の住んでいる地域で参加したいと考えています。

この活動が拡がって、”和”になる事を祈りながら… ぴかぴか(新しい)

NPO法人 白神山地を守る会 (青森県)
http://preserve.shirakami.gr.jp/

↑古本を送って白神山地を守る事もできます。

NPO法人どんぐり協会 (岩手県)
http://www.pref.iwate.jp/~hp0315/ryuiki/jirei/014.html

NPO法人蔵王のブナと水を守る会 (宮城県)
http://www.zao.org/

森びとプロジェクト委員会(東京都)
http://www.moribito.info/moribito/index.php

NPO ドングリの会(東京都&岐阜県) 
http://www.dongurinokai.or.jp/
http://www.oakv.co.jp/oakgroup/don_news.html

N.P.O.プレンティアの森 1万人のどんぐりの里親(静岡県)
http://www.hi-map.co.jp/plenteer/index.html

兵庫ドングリ千年の森をつくる会(兵庫県)
http://techno1988.com/donguri/index.html

ウバメガシを育てるどんぐりの会(兵庫県)
http://dongurinokai.web.fc2.com/

どんぐりころりん会(富山県)
http://www.tkz.or.jp/tkk_db/tkk_gro028.html

海と山を守る活動(鳥取県)
http://tcbussan.jp/introduce/2010/10/post-21.html

特定非営利活動法人どんぐりネットワーク(香川県)
http://www.donguri-net.com/index.html

どんぐり1000年の森をつくる会(宮崎県)
http://www.donguri1000nen.jp/aboutus/index.html

ビル 企業が参加しているプロジェクト
TOTOどんぐりの森
http://www.toto.co.jp/company/donguri/list.htm



posted by yamami_love at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

どんぐりの輪

donguri_02.jpg

今年10月に知った山の凶作のためにクマが人里に降りてきて、
遭遇した人を襲い射殺される事件。

今、なんとかする方法は何か…

調べたところに見つけた活動。
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/167211851.html

11月初めの週末から私も参加しました。
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/168679123.html

そして…
私1人でやっていた事が、友人が手伝ってくれて、そして母に…
そして父&妹とどんぐりの輪が広がっていきました ぴかぴか(新しい)

私からは一切、お願いしていないのに家族が参加してくれたのは
とても驚きました。

特に父に関しては、そういう行動をしない人なので…
母はひざが痛いのに一生懸命拾ってくれました。

我が家が拾ったポイントは、砂利が多い場所なのでほうきで掃けず
1粒ずつ手で拾っていく方法で集めて行きます。
かなり重労働ですが、最終日は母が8kg拾いました。
家族で一番!すごいです。

先週末、最後のどんぐり拾いをして、今まで送った合計を出してみると…

るんるん 43.5kg るんるん

クマがおよそ1週間過ごせる量の50kgには届かなかったけれど、
このボランティアを通じて、家族の共通の話題が増えました。

と言っても、我が家はそれぞれ自分達のためにどんぐりを拾った
ような気がします。

私は、運動不足解消と無心になれて集中力が向上。
母は、ストレス解消。
父は、暇な時間の消費。
妹は、ストレス解消。

妹は最終日だけの参加でした。
午前中に拾ったどんぐりが夜露で少し濡れていたので、
乾かしていると、妹がその作業を手伝ってくれて、
拾いに行ったポイントがあまりにも落ちていたのですが
とても拾い切れず帰宅した話しをすると…
妹が午後に取りに行きたいと言い始めました。
私がストレス解消になるし、無心になれるよ。と言うと…
本当にその通りでかなりはまってしまったようです。

自分が結婚して、同じような事をした時、未来の旦那さんは
一緒に参加しなくて良いから、何も言わない人が良いな…と
思っていました。
まさか自分の父が参加してくれる男性だったなんて…

来年は、お腹をすかして人里に下りてくるクマがいないような
豊作でありますように。
そして、クマに遭遇してケガをするような人がいないように
祈っています。

そのために山にどんぐりの苗を植えたいと思っています。
山に住んでいる動物や自然と山、そして私たちのために…
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/168138927.html

画像はどんぐりで作ったお花です。かわいい






posted by yamami_love at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

愛のこもったスイーツ☆

以前、愛のこもったスイーツをいくつか紹介してきました。

http://yamami999.seesaa.net/article/113236453.html
http://yamami999.seesaa.net/article/113390621.html
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/113607069.html

何年か前に…
私が大好きな ぴかぴか(新しい) misia ぴかぴか(新しい) がアフリカを訪ねて現状を伝える
番組を偶然見かけました。

その事がきっかけでアフリカ支援のプロジェクトを立ち上げたmisia ぴかぴか(新しい)

途上国の子どもたちへの教育支援を目的で設立された。
Child AFRICA
http://mudef.net/contents/childafrica.html

今はもっとその輪が広がっています ぴかぴか(新しい)
一般財団法人 mudef
http://mudef.net/

それと同時に…
misiaとコラボで作られたショーコラがありました。

世界を幸せにする『星空のショーコラ』
あなたが美味しいチョコレートを食べると…
遠くの子どもたちが笑顔になる。

フェアトレードチョコを使用した特別なショーコラは
売上の10%をマラリア予防の為の蚊帳(かや)を
アフリカの子どもたちへプレゼント出来る。という
幸せになるお菓子 揺れるハート
ショーコラを約30個でアフリカへ蚊帳を贈ることが出来る。

その当時、買いそびれてしまった私 たらーっ(汗)

なんとなく思い出し、探してみると…

お店が素敵なプロジェクトを継続してくれていました。
ショーコラ食べて美味しい笑顔♪
10万回プロジェクト
〜その先にある未来へ〜

迷わず買っちゃいました プレゼント

食べることはとても大切だと今年は友人の死を通して感じました。
http://yamami999.seesaa.net/article/162839373.html

その大切なことを通じて、地球の裏側の子供たちも笑顔になれたら…
そんなに嬉しい事はない。

身体に入るものだからこそ、選びたいお菓子です 揺れるハート





プレゼント 参考までに…『星空のショーコラ』





posted by yamami_love at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

知ることの大切さ。

9月から全国で野生動物が人間との騒動がニュースで
度々流れます。

普段、野生動物を見かけることがない環境で生活している
私には、知らないことがたくさんありました。

私の住んでいる県で記憶に新しいのは、人に飼われていた?サルが
次々人を襲い多くの ケガ人が出たというニュース。
ようやく捕獲されて、三島市の市立公園で飼われることになりました。
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/rakujyu/

そして、クマの目撃情報があったので、何か自分に出来ること
はないか?と考え、山にどんぐりを運んでいる活動を知りました。
私の住んでいる県でも同じような対策をしているのか?
自治体に問合せしてみました。

まずは、現状を知って…
その中から自分に出来ることのヒントが見つかるのではないか?
そう思ったからです。

返信メールが届きました。
-------------------------------------
県にある自然保護課より…

ご質問のありました、静岡県におけるツキノワグマに対する
どんぐり等の餌撒きの実施ですが、各地域の自然生態系は、
長い期間を経て形成されたものであり、他地域のどんぐりを
撒いてしまうことで、遺伝子がかく乱してしまうことが
懸念されます。
また、どんぐりを撒くことで、野生動物が餌付いてしまい、
人間活動に依存するクマを作り出してしまうことも懸念されます。
このようなことから、県としましては、野生動物の保全は、
餌環境も含めて現在の生息環境を大切にしていくことが重要
であると考えております。
集めてくださいましたどんぐりにつきましては、上記の理由から
森林等に撒くことは適当でないと考えられます。

静岡県は富士山をはじめとした美しい自然財産に恵まれて
おりますことから、その自然生態系を維持管理し、次世代に
引き継いでいくことは県及び県民の責務であると思っており、
ツキノワグマはその自然生態系には不可欠なものであり、
今後もその保護について、取り組んでいく所存であります。

なお、今年度の本県におけるツキノワグマの出没状況ですが、
現在のところ、平年並みの出没状況となっておりますことを
申し添えいたします。
-------------------------------------
クマの出没情報があった市役所の農林課より

この度は、貴重なご意見、誠にありがとうございます。 
掛川市のクマ情報ですが、人身及び農作物等の被害は無く、
目撃情報はあるものの、現地調査をしてもクマの痕跡が見つからず、
クマと断定することができていない状況です。
このこたから、クマを人里に寄せ付けない対策は特に行って
おりません。 
なお、静岡県ではクマを保護獣としてるため、今後、クマが
人里を徘徊するなど、緊急的な状況の対応については、
県と検討中です。 
どんぐりについては、実際にクマが出没している地域に、
送って頂ければ効果的に活用が出来ると思います。
-------------------------------------
そして…

今月初旬に掲載されていたクマの記事を見つけました。
静岡県浜松市天竜区春野町大時の山中でツキノワグマが捕獲され
浜松市などが、2日に静岡県浜松市天竜区春野町の市有林に
放した。ということでした。
-------------------------------------
この記事を読んだ時は、とてもうれしかったです。

自分の住んでいる県では、どんな対応をしているのか?
まずは知ること。はとても大事だなと思いました。

逆に知らなければ良かった…と思う悲しいこともあるかもしれません。
でも、まずは知ること。
その中から対策や改善方法が見つかるかもしれません。

自分の住んでる自治体は、期待している言葉でなくても
一市民の声に真剣に答えてくれるのか…
そんな事も解ってきます。

メモ クマの有害捕殺状況
データーはここから >>

メモ 連絡先
連絡先はここから >>


posted by yamami_love at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

どんぐり拾ってきました。

donguri_02.jpg

週末の土曜日、友人と一緒にどんぐり拾いに行ってきました。

小回りがきくように自転車で待ち合わせ。
シルバーアクセサリーのお客様からの情報で
ぴかぴか(新しい) 熊野神社 ぴかぴか(新しい) といって神社の名前も
今回のクマ救出に何か縁がありそうな感じでした。

http://www.hitozato-kyoboku.com/andou-kumanojinja-kusu.html

この神社は、偶然にも私がアートクレイシルバー教室で場所を
借りているお店の向かいでした。

http://yamami999.seesaa.net/article/114794005.html

どんぐりなどの木の実に無知の2人がたくさん実が落ちてる
木の下で拾っていると…

神社の方が
「それは椎の実で、どんぐりを探しているならあっちにたくさん
ありますよ」と教えてくれました あせあせ(飛び散る汗)
私たちが拾っていたのは、椎の実でした あせあせ(飛び散る汗)

緑も多く、たくさんの方が参拝に来る神社で、夢中で拾っている
姿が不思議なのか?
「何を拾っているんですか?」と声をかけられました。

「どんぐりです。クマの餌として送るんです。」というと
お孫さん連れのおじさんが…
「ああ。そうなんですね。クマさんのご飯になるんだって、
○○ちゃんも手伝ってあげたら?」とお孫さんに言っていました。

ちょっとしたきっかけですけど、色んな人に伝わると良いなぁ ぴかぴか(新しい)
って思いました。

場所を移し、お次は城北公園に…
ネットでどんぐりが落ちてるというのを見つけていたので、
期待をしていました。

http://koen.city.shizuoka.jp/detail.php?id=113

がっ exclamation×2
広すぎて、どんぐりの木をなかなか見つけられず… あせあせ(飛び散る汗)

やっと見つけた木の下は、ほとんど落ちてしまって割れている物や
腐っている物で、期待していたのにたくさんの量は拾えませんでした たらーっ(汗)

もうすでに割れているどんぐりもありましたが、椎の実が7割、
どんぐりが3割の割合で1.6kg拾えました。

翌日の日曜日は、母とワンコを連れて行ってきました。
本当の目的地が事情により、車で入ることが出来ず、小さい頃よく遊んだ
登呂遺跡へ 車(セダン)

昔と違って無料で駐車場がおけず、ここまで来たから…と料金を払い入園。
小さい頃の公園では、無くなっていました。

http://www.shizuoka-toromuseum.jp/

母は木を結構知ってるので、見つけるのが早くどんぐりを夢中で
拾いました。
お遊びで拾っているちびっこがライバル exclamation×2

この日も1.6kg拾えました。
合計は3.2kgで少ないけれど、クマさん今日送るね。

そして、帰宅してワンコの散歩へ行くと、ワンコの散歩道にどんぐり発見。
しかも大量 exclamation×2
灯台下暗しとはこういうことなのね…

今年は、異常事態で猟狩解禁後も山へ餌を運ぶということなので
今週末に拾いたいと思います るんるん

ハート どんぐり集めについて
http://kumamori.org/

ひらめき どんぐりは、ブナ・ミズナラは拾わないでください。
西日本では、山の高いところにしか生えていないので、地域固有種があり、
生態系をかく乱させる恐れがあります。

スペード どんぐりの種類
http://www.pref.kagawa.jp/midoriseibi/donguri/bank/yokin/small.htm
http://www.geocities.jp/eastwoodism/collection/donguri/donguri.htm

posted by yamami_love at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

クマさんのどんぐりを育てよう!

先日もこのブログに書いた
神社や公園などに落ちているドングリを集めて
クマに届けよう!という活動。

http://yamami999animallove.seesaa.net/article/167211851.html

今回の事で、自然を壊し野生動物達の生態を変えて
しまったのは、私たち人間で他に何か出来ないか?と
考えて色々探してみました。

こんな素敵なプロジェクトを見つけました。

ぴかぴか(新しい) クマさんのどんぐりを育てよう! ぴかぴか(新しい)

環境破壊に心を痛め、森や川や海を守るために活動している文化人のグループ。
倉本聰さんを議長に、C.W.ニコルさん、椎名誠さん、野田知佑さん、稲本正さんらで
つくるCCC(自然・文化創造会議/工場)での活動です。

森の木のもとになるどんぐりをみんなで育てようという運動です。
ご家庭でどんぐりを育ててください。

これらの運動は、各場所で行われています。
イベント 西武池袋本店
http://www2.seibu.jp/wsc/010/N000014327/0/info_d

イベント そごう横浜店
https://www2.sogo-gogo.com/wsc/511/N000033649/0/info_d

約2〜3年後、50cmほどに育った苗木は、CCC事務局まで送ってください。
毎年秋頃に苗を植えに行きます。

苗木を返送される方は、下記の事務局宛にご返送ください。

ビル 事務局
〒371-0845
群馬県前橋市鳥羽町38-1
NPO法人CCC自然・文化創造工場 関東事業部
電話 027‐253‐6422
fax to 027-251-3572
(平日 午前9時〜午後4時まで。)
http://www.ccclub.jp/index.html

ビル 各県の支部
http://www.ccclub.jp/bosyu_01.html

自然・文化創造会議のC.W.ニコルさんのサイト
財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団
http://www.afan.or.jp/index.html

クマキチと一緒に森を知ろう
http://www.afan.or.jp/about_forest/

クリスマス 私もどんぐりの苗を買って送りたいと思っています。
 未来の日本のため、私たちのために… ぴかぴか(新しい)
 こういう運動が各県で行われますように…









posted by yamami_love at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

熊にドングリを送ろう!

donguri.jpg

ひらめき 異常事態でどんぐり集め延長です! ひらめき

熊が餌がなくて冬眠ができなくて、雪の上を駆けずり回って
死ぬのが目に見えている状態なので、狩猟解禁日11月15日以降も
餌を届けるのを続けるそうです。

狩猟解禁日の11月15日以降は日本熊森協会の本部にお送りください。
日本熊森協会 事務局
〒662-0042
兵庫県西宮市分銅町1-4
TEL:0798-22-4190 

先日も熊にドングリを送る活動を日記にしました。

http://yamami999animallove.seesaa.net/article/166127091.html

丁度、栗を安く買って届けて下さる人の呼びかけを見つけ、
お金の寄付をさせていただきましたが…

週末、まだ生まれたばかりの小熊が親熊と射殺される
ニュースを観て、私の心が動かされました。

普段、野生動物に遭遇する事のない地域に住んでる私とは
違い、農家で生計を立てている人や山に近い場所で住んで
いる人たちには、クマが餌を求めに下りてきて、襲われ命を
脅かされることは死活問題だと思います。

でも…
異常気象で野生動物の生態を変えてしまう状態にしたのは
誰なんだろう??
紛れもない人間なのだ。

その動物達の対極で、便利な生活をしている人間として、
私は何が出来るだろう?

そう思った時、近所のどんぐりの木の下を探していた。
近所では、拾われなければただのゴミ。
今は、貴重な熊達の食糧…

たったの5粒しかなかった。
すぐに友人に連絡を取り、落ちてそうな神社などの情報を
貰った。
その中で、同じような気持ちの人がいる事が嬉しかった。
週末、拾いに行ってみようと思う。

皆さんの近所にも、どんぐりが落ちていそうな場所は
ありませんか?

季節を感じながら、自然と触れ合うのも良いかと思います。
ご協力をお願いします。

どんぐりを50kgずつ小山にしておくと、約一週間もつそうです。

メモ どんぐり集めの注意

http://kumamori.org/infomations/doubguriatumechuui/

…………………………………………………
〜クマの棲む豊かな森を次世代へ〜
日本熊森協会 事務局
〒662-0042
兵庫県西宮市分銅町1-4
TEL:0798-22-4190 
FAX:0798-22-4196
MAIL:contact@kumamori.org
URL:http://kumamori.org/
…………………………………………………

posted by yamami_love at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

どんぐりを集めてください。

ひらめき 緊急事態で11月15日の猟狩解禁日後の11月末迄募集 ひらめき

昨年に取り上げたクマの記事です。

http://yamami999animallove.seesaa.net/article/133333939.html

昨年は、森の中でクマの餌が豊富だったため、人への被害が
少なかったのですが…

今年は、異常なまでの猛暑で森に餌がなく、餌を求めて人里へ
下りてきて人間に危害を加え、射殺されるクマの数が異常に
多いです。

猛暑での大凶作なので、緊急措置として都会の公園などに
落ちているどんぐりを集めて、送って欲しいという呼びかけ
がありました。

どんぐりだけでなく、栗や柿(渋柿可)もOKだそうです。
私も協力したいと思っています。

近所の公園にたくさん落ちているよ!という方、ご協力を
お願いします。

呼びかけの内容を転載します。メモ

日本熊森協会の会員のみなさまへ 
2010.10.12
ドングリを集めてください!!

SOS !至急、可能な会員のみなさま、ドングリを拾って
送ってください。
今年多くの地域でわずかに残された山の実りが、ありえない
大凶作です。
クマたちが餌を求めて各地の人里に出てきて、連日、片っ端
から殺されています。これではクマが絶滅してしまいます。
2004年2006年の大量捕殺の再来です。

行政に任せておけば殺すだけなので、私たちがドングリを運んで、
クマが山から出てこないようにして、命を救っていきたいと
思います。

これまでは内輪でドングリが集めていましたが、各地の地元の
人や行政などからドングリを送ってほしいの声が相次いでおり、
広く会員の皆様にお願いすることになりました。

どんぐりを集めてください。柿(渋柿でもOK)や栗でも大丈夫です。

どこに送るかの送り先は、刻々と日々変わっていきますので、
お送りいただく前に、熊森本部までお電話を下さい。
一頭でも多くのクマの命を救うためにどうかよろしくお願いします。

日本熊森協会 本部連絡先
TEL:0798-22-4190
FAX:0798-22-4196
E-mail:conatct@kumamori.org

◎ドングリ集めの注意◎

1,ドングリは、都会の公園で拾うようにして下さい。
  山のドングリはイノシシなどの餌になるので、拾わないで下さい。

2,ブナ・ミズナラは拾わないで下さい。
  西日本では、山の高いところにしか生えていないので、
  地域固有種があり、生態系をかく乱させる恐れがあります。

3,ドングリはカビやすいので、ビニール袋から出して
  送って下さい。
  麻袋やダンボールの箱(底に新聞紙を入れてこぼれるのを
  防止して)に入れて送って下さい。
  (どんぐりは湿気に弱く5日程しかもたないそうなので
  拾い次第早めに送って下さい)

4,ゾウムシといううじ虫のような虫がドングリに付いていますが、
  森の全ての鳥獣の大好物なので捨てないでください。
  虫ごとドングリを山に持っていきます。

5,出来るだけ送る時に、拾ったドングリの種類・合計の重さを
  発送の伝票に書いていただきたいです。
  最後に今年合計何トン運んだか記録します。

※どんぐりを運ぶには、知識や経験が必要ですので、
 一般の方はどんぐりを運ばないでください。
 どんぐりは、現地の方々とも相談をしながら熊の痕跡などを
 調べおいていきます。

…………………………………………………
〜クマの棲む豊かな森を次世代へ〜
日本熊森協会 事務局
〒662-0042兵庫県西宮市分銅町1-4
TEL:0798-22-4190 
FAX:0798-22-4196
MAIL:contact@kumamori.org
URL:http://homepage2.nifty.com/kumamori/

…………………………………………………

プレゼント どんぐりが拾えなくても他の物資で協力出来ます。







posted by yamami_love at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

携帯電話でマウンテンゴリラを救おう!

携帯電話がない生活は、考えられない世の中になっています。
私達が便利な物を使っている裏側で、犠牲になっている動物が
居る事を知ったら、あなたはどうしますか?

携帯電話には何種類ものレアメタル(=希少な金属)が使われて
います。そのレアメタルの1つ、「タンタル」はアフリカの
コンゴ民主共和国(以下コンゴ)でも一部産出されています。
世界中で携帯電話が爆発的に普及していく中、レアメタルである
タンタルは需要が急増し、タンタルを採掘するために、コンゴの
ジャングルが次々と荒らされ、採掘に「邪魔」なマウンテン
ゴリラが殺されてきました。

その他、タンタル採掘を巡って起きた内戦に巻き込まれたり、
食用として密猟されたりということも相まって、コンゴのマウン
テンゴリラは激減し、絶滅の危機に瀕しています。

私達にも絶滅の危機に瀕しているマウンテンゴリラを守る事が
出来ます!

携帯電話 マウンテンゴリラを守ろう 携帯電話

ハート 使用済み携帯電話をリサイクルしよう
 1:A SEED JAPANのケータイゴリラキャンペーンに参加する
 2:携帯電話会社に持って行く
スペード 携帯電話を長く使う(買い替えを控える)
ダイヤ 携帯とゴリラの関係性を友人に伝える
クラブ 携帯製造メーカーや通信事業者に、労働環境や環境問題
 を考慮して買い付けするように提案する
ハート 携帯の売値を高くし、労働環境整備や公害のための費用を
 上乗せするよう、携帯会社に提案する
スペード 選挙のときに環境保全や人権を大切にする人や政党に
 投票する

1台の不要携帯電話 携帯電話 から、約50円程度の収益が発生
します。
ケータイゴリラはその収益を、全額マウンテンゴリラの保護に
取り組む以下の団体などに寄付しています。

有料 寄付状況
http://www.gomizero.org/ketai_gorilla/donation/index.html

携帯電話 携帯電話の回収実績
http://www.gomizero.org/ketai_gorilla/results/index.html

下記で回収していますので、手元に不要な携帯電話がある方は
ぜひ協力をお願いします。

http://www.gomizero.org/ketai_gorilla/index.html

イベント 回収イベント

エコプロダクツ2009
日程:2009年12月10日(木)〜12日(土)
会場:東京ビックサイト(東京都)
http://eco-pro.com/eco2009/

Real Dreams 2009
日程:2009年12月19日(土) 開場:15:00/開演:16:00
会場:JCBホール(東京都)
http://www.neec.ac.jp/mus/real_dreams2009/index.html

posted by yamami_love at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

クマと不況。

bear_2shot.jpg

妹が可愛いキーホルダーを買ってきました。

妹が教えてくれた話です TV
最近、TV番組で不況だとクマのグッツがよく売れるんだそう。
お店にはクマのグッツがたくさんあり、可愛くて買ってきた
そうです。

そのキーホルダーとメルの2ショトが欲しくて、妹の協力も
あって、やっと撮れました。 カメラ
写真嫌いなメルなので、すご〜く大変でした。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

そんなクマ達の個体数が減少していると言われています。
原因の一つは、山にえさがない事。
冬眠前にたくさんの食料を蓄えなければならないクマ達は、えさを
求めて登山客の食べ残しや空き缶の臭いで、人里まで降りてきます。
人に危害を加えて、射殺されてしまうんだそうです。 たらーっ(汗)

クマ達と共存するには、どうしたら良いか?
山に出かけた際は、必ず、ゴミは持ち帰って下さい。

環境の変化でクマのえさとなる、どんぐりを集めてクマに贈る
イベントも開催されています。
近所でどんぐりの実を主食とする動物がいない地域で、どんぐり
が落ちていたら、下記へ送って下さい。

ひらめき 2009年は、豊作のためどんぐりのイベントはしてません。

ビル 日本熊森協会
〒662-0042
兵庫県西宮市分銅町1-4
電話 0798-22-4190
http://homepage2.nifty.com/kumamori/index.html
http://homepage2.nifty.com/kumamori/donguri-kenkai.html

ビル WWFジャパン
http://www.wwf.or.jp/activities/wildlife/cat1014/cat1015/
http://www.wwf.or.jp/join/

プレゼント クマグッツ



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中コアックマミニタオル001(25cm×25cm)



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中アックマミニタオル002(25cm×25cm)



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中アックマストラップぬいぐるみ003(12cm)



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中コアックマストラップぬいぐるみ001(12cm)



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中コアックマTシャツ001(黒)S/M/Lサイズ



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中コアックマTシャツ001(白)S/M/Lサイズ



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中アックマぬいぐるみ01(28cm)



札幌ゆるキャラコアックマグッツ販売中コアックマぬいぐるみ01(28cm)

posted by yamami_love at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

かわいいパンダを守ろう!

動物好きな私は、パンダの愛くるしい姿に癒される。
私の住んでいる県の動物園には、パンダがいないので
実際にパンダを観た事がない たらーっ(汗)

先日、新聞でパンダの生態の現状を知って驚きました。
パンダは、この地球上にわずか約1600頭しか生息して
いないと言われているそうです。

あまりの個体数の少なさに驚きました。
なんとか、絶滅の危機は脱したい…

調べてみると色んな方面からパンダの保護活動に参加出来る事
を知りました。

日本には、パンダ保護協会があって、パンダの里親さんを募集
したりしています。

http://www.pandachina.jp/index.html

動物のグッツを買うと経費を差し引いた利益が、パンダをはじめ
絶滅の危機にある動物達の保護に使われます。
グッツを買って支援活動に参加出来ます。

http://www.wwf.or.jp/pshop/index.php

実際に現地に出向いて、動物達の保護活動に参加出来るツアーも
ありました。
観光の旅行でなくて、こういう形でぜひ参加してみたいです。
参加したいツアーばかりでした。

http://www.arukikata.co.jp/volunteer/index.html

http://www.jeps.co.jp/jeps/bio.html



パンダ育児日記

posted by yamami_love at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

私たちがホッキョクグマにできる事。

近年、地球温暖化が進んでいます。

私たちも他人事とは思えない異常気象が続いています。

地球温暖化は、動物の生態をも変えています。
ホッキョクグマもその動物です。

私は、今、何か出来るのか?
勉強したくなり、WWFのホームページを閲覧しました。

WWFのホームページの文章を引用しながら、少しご紹介します。

*************************************************

晴れ 地球温暖化でホッキョクグマが絶滅する?

北極圏にしか生息していないホッキョクグマは、北極圏が
これ以上暖かくなると、生きていくことができません。
北極圏では、この100年間に平均気温が2度以上も上がったと
いわれていますが、このような環境の激変は当然、ホッキョク
グマにもさまざまな、そして深刻な打撃を与えます。

現在、北極圏には、2万〜2万5,000頭のホッキョクグマが生息
しているといわれていますが、全体的に数が減少している
と考えられています。
IUCN(国際自然保護連合)は、2005年10月に発表した
「レッドリスト」(絶滅のおそれのある野生生物のリスト)
の中で、ホッキョクグマを絶滅の可能性がある「危急種(VU)」
としてリストに掲載しました。

*************************************************

今、すぐに地球温暖化を急速に止める事は出来ません。
でも…
1人1人がこの現実を心に受け止めて、それぞれが今する事を
行動すれば変わって行くのでは?と感じています。

動物達が今、身をもって私達に教えてくれている今だから…


http://www.wwf.or.jp/lena/index.htm

****************************************************
posted by yamami_love at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

“愛”のこもったチョコレート 2

バレンタインも近いので、チョコレートのお話を書きます 黒ハート

小さい頃からバレンタインの行事にドキドキするような事を
してこなかった私。あせあせ(飛び散る汗)
今は、お世話になった人にプレゼントするくらい プレゼント

今年は、素敵なチョコレートを最近よく利用している通販会社の
felissimoさんのカタログで知りました。本

http://www.felissimo.co.jp/mall/v1/cfm/products_detail001.cfm?WK=12625&GCD=525433

カタログの文章を利用しながらご紹介します。
.....................................................

ぴかぴか(新しい) ブルーデイチョコレート! ぴかぴか(新しい)

大ベストセラー作家とのコラボで生まれた
動物も元気にしてくれるチョコ。

ユーモラスなカエルのパッケージの中にも、かわいいカエル
モチーフのチョコ。
ひとつひとつの表情をよく見ると、泣きべそ顔のカエルが、
最後にはにっこり笑顔に!

「ブルーデイチョコレート」は、世界的大ベストセラー
“ The Blue Day Book ”の著者ブラッドリートレイバー
グリーヴとのコラボレーションで生まれた新しい試みのチョコ。

この商品の売り上げの一部は、<タロンガ>基金へ寄付され、
絶滅危惧種の動物保護に使われています。

渡す人への感謝の気持ち、そして…動物への“愛”がこもった
チョコレートです 揺れるハート





posted by yamami_love at 09:56| Comment(0) | TrackBack(2) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

“愛”のこもったチョコレート

もうすぐバレンタインですね 黒ハート

小さい頃からバレンタインの行事にドキドキするような事を
してこなかった私。あせあせ(飛び散る汗)
今は、お世話になった人にプレゼントするくらい プレゼント

今年は、素敵なチョコレートを最近よく利用している通販会社の
felissimoさんのカタログで知りました。本

http://www.felissimo.co.jp/mall/v1/cfm/products_detail001.cfm?WK=12492&GCD=I23164

カタログの文章を利用しながらご紹介します。
.....................................................

ぴかぴか(新しい) DAGOBAのチョコレート! ぴかぴか(新しい)

ジャングルと動物の共生から生まれる「ダゴバ」のやさしい
エコチョコレートです。

中南米ではバナナやパイナップルの栽培のために多くの亜熱帯
が伐採され、森林破壊が進んでいます。
そこで自然のままの熱帯林の木陰で育つカカオやコーヒーを
栽培することで、土壌の流出を防ぎ、ジャングルやそこに住む
動物たちの命を守ろうと活動を始めたのがアメリカの「ダゴバ」社。

カカオ生産社とともに熱帯林の日陰栽培を推進、同時にフェア
トレードで生産者も支援しています。
その結果、ダゴバのカカオ園は今では野生動物保護区にも指定され
動物たちが安心して暮らせる地になったそうです。

そんな動物、地球にやさしいチョコレートで今年は、お世話に
なった人に手作りチョコをあげようと思っています。

渡す人への感謝の気持ち、そして…動物、地球への“愛”が
2つもこもったチョコレートです 揺れるハート

http://www.felissimo.co.jp/mall/v1/cfm/products_detail001.cfm?WK=12492&GCD=I23164



DAGOBA OGチョコ・ローズベリー



DAGOBA OGチョコ・コナカド



DAGOBA OGミルクチョコ・チャイ



DAGOBA OGチョコ・エクリプス



DAGOBA OGミルクチョコ・ヘーゼルナッツ



DAGOBA OGチョコ・ニュームーン



DAGOBA OGミルクチョコ・ミルク



DAGOBA OGホットチョコレート150g【ムソー】

posted by yamami_love at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

動物の偉大さ…

昨年の7月に静岡新聞に掲載されていたある動物の記事が
目に留まりました。目

北海道の釧路市動物園に生まれつき四肢に障害がある
アムールトラ2頭の「タイガ」と「ココア」 の記事だった。

http://yamami999animallove.seesaa.net/archives/20080709-1.html

障害を持っていても懸命に生きようとする命に感動し、何かの
役に立って欲しいなとわずかながら募金をしました。

昨日、家でTBSで「どうぶつ奇想天外」を観ていたら…
アムールトラ2頭の「タイガ」と「ココア」 の続編が放送された。
軟骨形成不全症と診断されて、特に「タイガ」の後ろ足が酷い
状態だったそうです。

そして…奇跡が起きました。ぴかぴか(新しい)
軟骨が形成されないであろうと…言われてた「タイガ」の後ろ足が
レントゲン写真を見る限り、軟骨が少し形成されているようです。

障害である事をそのまま受け入れ、ただ今を懸命に生きる動物達の
偉大さを感じました。ぴかぴか(新しい)

当初は、障害のあるこの2頭を見せ物にするのをためらっていた
動物園ですが、懸命に生きる動物達を観てもらい、命の尊さを
多くの人に知ってもらいたいと一般公開を計画しているそうです。

自分が気になっていた動物達の良い知らせをTVを通して
観れるのは本当に嬉しい事です 揺れるハート

いつまでも元気に育って欲しいです。

本「タイガ」と「ココア」の育児日記はこちらから
http://www.city.kushiro.hokkaido.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1213189909596&SiteID=0

プレゼント「タイガ」と「ココア」のグッツも買えますよ。
http://npo946zookyokai.cart.fc2.com/


有料 募金先 有料

郵便局 ゆうちょ銀行
口座番号:02740−7−97666
口座名:NPO法人釧路市動物園協会
    頑張れタイガ&ココア 支援募金

ATM 釧路信用金庫 西港支店
口座番号:1100213
口座名:NPO法人釧路市動物園協会
    頑張れタイガ&ココア 支援募金
posted by yamami_love at 11:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ボランティア(野生動物愛護) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする